マナーハウス

nボートンオンザウオーター を早朝 出発。

昨日の賑わいは何処へ、ゴミ 一つ無い静けさは  さすがに 一流の人気スポットの所以です。

IMG_7622

 

今日は マナーハウスで 開催されている アンティークフェアーへ。

途中 やたらと アンティークサインの多い テット ベリーという町に立ち寄り散策。

深く うなずかされる アンティークショップが点在してます。

いずれのショップも 前衛的で  イギリスのインテリア雑誌そのもの!

聞けば、このスタイルに至るまで5年ほど 試行錯誤したとか?

確実に 訪れる私達 日本のショップ形態を垣間見ました

 

シンプルな サイン

IMG_7633

アンティークを 配した展示センスは いい勉強になります。

IMG_7634

 

IMG_7636

 

IMG_7646

 

100マイルほど ドライブ 今日の目的地 WESTONBIRT  到着です。

マナーハウス での アンティークフェアー 、超 高級アンティーク。

圧巻 でした、 時間がいくらあっても 足りない程 、見応えのあるフェアー でした。

IMG_7666

 

IMG_7652

 

IMG_7650

 

この 大豪邸 には、このベルの数ほどの  部屋が有るという事なんでしょうね。

 

IMG_7658

 

入場 もかなり 厳重、 背後のドア が何とも いい感じ!

 

IMG_7664

そして、今日の宿 アルセスター ビルズリー のマナーハウス。

これ又、素晴らしいマナーハウスです、    しかも   格安?

何故なら 、執事の宿舎 、いわゆる 別棟 なんですよ、これが私の品格には  ぴったりで いい感じ!

カーソンさんや  パットモアさんに 廊下ですれ違いそう⁉︎

 

IMG_7677

 

IMG_7672

 

到着時  丁度 結婚式を挙げて ました。

見た目からして  二度目?かと思うんで 、 チョット 離れたショットです。

IMG_7674

 

パブで賑やかに お祝い!

レディースは 頭に鳥 ⁈  たくさん 付けているのに、

花婿さん   頭 何も付けてませんでした⁉︎

IMG_7680

 

イギリス アンティーク探検の旅 10日目

走行距離  2500kmを過ぎました・  日々 新しい 発見があります

イギリスは 奥が 深い~~~