クロアチア

長年 アンティークと言う 実物資産を追いかけてきました。

西洋のライフスタイルに憧れて 、せめて百年前のアンティークを生活の中に取り入れる事で満足感に浸ってました。
今 アンティークを生業とすることから離れ、全く違う世界が見えてきました。

そのアンティークには 歴史的背景が奥深く 存在します。

遡れば、ローマ帝国時代からスタートしなければなりません。

ハプスブルク帝国の崩壊から 近年ではユーゴスラビア紛争まで。

今回の 東欧諸国巡りは そんな歴史見聞には最適の地です。

今日は 東欧の リビエラ海岸 クロアチア オパティアからスタート。

プーラ、 ポレッチ、 ロヴィ二、の歴史遺産を巡ってます。

引退して 今頃 勉強する気になってます! 五十年 遅っ⁉︎

 

ローマ帝国     コロッセオ

F77CF434-16EE-494F-AA99-4778259AAD84

539FB178-4E12-4B7B-96A7-5D20DD5BF6A2

旧市街の路地

F4417BD0-9B67-4255-9065-923FBBC30DA3

827E1600-56D4-4F3C-9336-05E5AA2C8945

 

アドリア海  対岸 100km はヴェネツィア。

C607B817-1DCE-4C20-BD02-A4FCA65272BA

AC2CE9C5-E353-454C-AC4B-A2F4C21A24F7

ユネスコ世界遺産 モザイク画。

E0FC343D-F366-4F5C-B2DF-80F61CCF3231

 

街並み。

1292D960-90A7-4978-B49E-AC0749FD01B5

 

63BAC851-FF19-4F13-AAE5-FDA08CDCC5CC

2018、1、19