ちょっとだけ過激に

 

蔵韻営業も残すところあと一ヶ月となりました。
連日 途切れる事が無い アンティークファンのお客様の御来店には感謝、感動致しております。

F6494AE5-345A-4F9A-9666-AB75BF859526

 

そんな折 先日 とある有名デパートの外商マン?が来店
長年 の経験と勘で同業者の絨毯のリサーチであることは一目瞭然。
そんな時は 蔵韻スタイルで お相手は差し控えております。
後日談
あのアンティークショップは 田舎者のくせに
ケシカラン!     接客の イロハ も知らんのか!
相当 御立腹との事でした。

 

看板を背にした営業マン諸氏にはご理解出来かねると思います、
私共は命懸けで現地に赴き買い付けし、経営に取り組んでるんです。
貴店のような委託で愛着の無い 単なる商材とは気合いが違うんです。
しかも 価格は貴店の 五分の一程 、ご立腹 の訳は理解できますがご容赦の程!

 

その二
このブログの読者は 一日 60〜100人程
その殆んどは 常連さんと 同業者の方々です。

 

何やら 最近 遠方の同業者らしき方からの電話が度々。
ご注意やらご指導やら!
当方もある程度は 常識を持ってブログでのプライス掲載は差し控えております。
が!
都会の一等地に店舗を構え
仕入れは現地バイヤーを雇い、修理 、修復はスタッフ任せ、重い物も人任せ
経営者は ネクタイ締めて 上品に接客の合間に銀行通い?

しかし 地球儀回せば、日本もイギリスも小さな島国、    都会も田舎街もちっぽけな点に過ぎず、大差ないと思うんですけど!

 

アンティークに限って言わせていただければ

アンティークに関わった以上 オーナーシェフに徹するしかありません
オーナーがフライパンを振る事が鉄則です、
オーナー自ら現地に赴き 市場を開拓し 現地の過酷な作業もこなし

商品知識も貪るように学び、修理 修復の職人技も習得し、
やっとの思いでアンティークの魅力をファンの方々にお伝え出来るんです。

価格云々 、立地云々、学歴云々申すんであれば!
真剣勝負で アンティークを論破しましょうか?

 

渡英 130回の経験 英国での人脈 、情報量
人口一万そこそこの町外れの家内営業店
薄給 、固定費わずかの徹底した節約経営
築九十年の廃屋再利用の米蔵店舗
完璧な財務、 業歴 40年
これが 当店の特徴、最強の布陣での経営スタイルです、
又 これが典型的なイギリス的経営でもあるはずですよ。

 

ただしアンティークに寄せる思いと探究心はどこよりも深いんですけど!

こんなks アンティーク蔵韻 が今だからこそできるセールなんです。

長年に渡り 商売させて頂いたんだもの、 最期の還元価格ぐらい 大目に見て下さい、同じアンティークを普及する同志として!

あと一ヶ月でリタイアしますんでどうかご容赦下さい。
最後まで 上質なアンティークの国内最安値を貫きたいと思ってますので。

 

アンティークってもっと大らかで 無限にステキなものだと思うんですけどね!

5945E210-A364-4D7D-85E2-77128240E731
ところで 、そんな事どうでもいいんですが!

 

店内在庫 残り あと僅かとなりましたお早目に御来店下さい、

常連さんには特別なおもてなしが顕著な店 、Ks アンティーク 蔵韻へ‼️

2883039C-8162-4024-BE36-0C0F7E578562

 

2017、11、25